ベトナムホーチミン 有名フレンチ店「Le Corte」子連れランチレポート

レストラン
この内容は2024年4月訪問時の情報です。レートも当時のものです。

 

ホーチミンに佇む「Le Corto」の魅力的なエントランス

Le Cortoとは?

Le Corto」はホーチミン市一区に位置する洗練されたフランス料理のレストランです。

各種観光施設からもアクセスの良い一区なので、時間が合えばおすすめです。

公式Webサイトによると過去にはフランス大統領も訪れ、トリップアドバイザーではホーチミンのフレンチレストランの中でも第三位にランクインされています。

参考:トリップアドバイザーランキング ホーチミンレストラン ルコート

ホーチミンは、ベトナムが過去にフランスの植民地になっていたこともあり、

フレンチ料理の店が多く、その中で三位とは期待できます!


1階、2階席とありますが、訪問時は2階席のみにお客さんを入れてました。

ずらっと階段に並んだワイン

洗練された内装の「Le Corto」レストラン

まずは予約(電話もしくはWebサイト)

今回は電話で予約しましたが、公式Webサイトからでも予約可能なようです。

電話番号:+84-2838220671

営業時間:(二部制)

11:00〜14:30(オーダーストップ) ※お店は15時までと言われました。

17:00〜23:00

ドレスコードは無し。カジュアルでOK!

実際食事をした際も、Tシャツの方、サンダル、ハーフパンツの方もちらほらでした。

事前にお店の方に確認したところ、「どんな服装でもOK」とのことです。

※ただし、これは昼のランチタイムの話です。夜については聞いてません。

赤ちゃん連れ問題なし!席を配慮してもらえるから予約おすすめ!

ランチといえども赤ちゃんをフレンチに連れて行くのであらかじめ確認したところ、

「赤ちゃん連れでも問題ない!」とのこと。

しかも、赤ちゃんフレンドリーなかなり広めのソファー席を用意してくださったので

落ち着いて食事で来ました。

ベッドになりそうなくらいの大きなゆったり椅子。

平日限定 ランチコース 320.000ドン(約2000円)〜

ランチセットは2種類。

Le Corto HCMC_menu

Weekday lunch set menu of Le Corto HCMC, Vietnam

320.000ドン(約2000円)2コース:

メインディッシュ(2つから一つ選択)+前菜 OR デザート を選ぶ(2つ)

370.000ドン(約2300円)3コース:

メインディッシュ(2つから一つ選択)+前菜+デザート 3つのコース

※クレープをデザートに頼みたい場合は、80,000ドン(約500円追加)

Le cortoのランチコース写真付きで紹介

一皿目 クリームソース入り フィンガーフード

中にベーコン?とトローリ温かいクリームソースが入っていて美味しい。周りはサクサク。

前菜 昆布出汁締めのハマチ カブ、りんご、ミント、リモンチェロと主に

お皿もだけど中身が綺麗。
このカブのの下に細かくダイス状にされたハマチ、りんごなどが一緒に。
とってもフルーティーでした。

パン(2種類) おかわり可能 2種類のバターともに

バター2種類とともにサーブ。
オレンジっぽいのがスパイスバター。向かって右の白っぽいのが塩バター。
塩の方が私の好みでした。おかわりも可能でした。

メインディッシュ:ハト肉 カモの乾燥熟成肉 ネギ、カラメルアップルカカオ赤ワインソースとともに

しっかりとお肉を食べたい方おすすめです。
あとはハトや、カモがお好きかどうかによるかと・・・

メインディッシュ タコ+ホタテのコンフィ、もち米、わさびソースのフォームを添えて

このワサビフォームが泡がふわふわで、ツンとしすぎもせず。
ちょうど良い。
くるっと丸くなったタコの中にお米が入っていて美味しかったです。

デザート シュークリームと柚アイスクリーム

シュークリームの中のクリームは紅茶っぽくて美味しい。
ゆずはどちらかというとシャーベットっぽい?
ちょうど量も良かったです。

デザート(追加料金) クレープシュゼット

席の近くで作ってくれるパフォーマンス。

フランベをしてファイヤー。

オレンジの香りいっぱいでした。

 

Le corto ランチコース 2人の値段は? 約1.150.000ドン(約7000円)

・3コースミール × 2人 = 740.000ドン
・ビール           70.000ドン
・ジュース          70.000ドン
・デザート追加料金      80.000ドン
・その他
ー======================
115万ドン(約7000円)

注意!週末バイキングメニューは実施なし!支店では実施。

ネットで、週末バイキングメニューがあるとのことでしたが確認したところ

1年以上前からストップしているということ。

(2024年4月訪問現在に言われたので、2023年頃から無くなったのですかね。)

アラカルトメニューで食事はできますので、土日の際はアラカルトメニューでお食事を!

週末のランチバイキングは支店のみ(Le P’Ti Saigon)

支店ではやっていますということで、同じオーナーのお店を教えてもらいました。

P’Ti Saigon 

 

2022年7月アップデートのお店FBの情報によると

Screenshot

一人 995.000ドン(約6000円)

とのことです。

雰囲気とサービス

レストランの内装は、エレガントでありながらも落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

スタッフの対応も非常にプロフェッショナルで、細やかな気配りが行き届いています。英語も通じます。

ただ、ベトナムなのか、海外レストランのあるあるかもしれませんが、おしぼりが出てこないので、気になる方はウェットティッシュ等を持参することをお勧めします。

このレビューが皆様のレストラン選びに役立つことを願っています。ホーチミン旅行の間に、是非「Le Corto」を訪れてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました